泌尿器科

泌尿器科では、尿が出にくい・尿の回数が多い・尿が漏れるなどの排尿全般に関する症状に対しての投薬治療や、排尿時に痛む・下腹部や側腹部が痛む・陰部が痛むなどの尿路感染症に対する抗生剤による治療(外来治療・入院治療)などを行っています。また、血尿(肉眼的血尿)を呈するような重篤な疾患(膀胱癌、前立腺癌、腎臓癌など)に対する検査・診断(CT・MRIなどの画像検査や膀胱尿道鏡などの内視鏡検査による診断など)も行っております。その結果、更なる精査や治療(手術治療など)が必要となった場合は大阪医科薬科大学病院をはじめ、他のご希望される病院にも速やかに紹介させて頂きますので安心して当院泌尿器科を受診して頂ければと思います(*当院は大阪医科薬科大学病院の関連施設となっております)。また、特殊疾患としましては、男性更年期障害や性同一性障害の患者様に対するホルモン治療なども行っておりますのでお気軽にご相談頂ければと思います(*性同一性障害の患者様はご紹介のあった患者様に限らせて頂きます)。

泌尿器科 坂元武