開放型病床

開放型病院共同指導のご案内

当院では、近隣の開業医の先生方との連携を深め、医療機関相互の連携による地域完結型の医療を目指し、開放型病床を整備しております。

開放型病床とは?

病院の施設・設備を地域の診療所の先生方にも使っていただく事ができるよう開放し、当院の医師と共同して、診療を行うことのできる病床です。

患者様のメリットは?

かかりつけの先生方と当院の医師が協力して、通院から入院・退院までの一貫した診療を行うことで、今まで以上に継続的かつ合理的な安心できる医療を受けていただくことができます。また、退院後には再び、かかりつけの先生方で診療を続けることができます。

開業医の先生方は?

患者様が入院中も適宜訪床することができ、当院の医師と診療経過や方針などの相談をすることで、患者様の病状を把握することができます。
退院時には、当院から診療情報提供書を提供し、通院から入院・退院そして通院と一貫した診療を継続いただけます。

開放型病床を利用するには?

開放型病院で共同指導を実施される場合、事前に当院へのご登録とご契約が必要となります。ご登録いただきました先生は当院の専用病床で、紹介された患者様の診療指導にあたることができます。
また、ご登録いただきました先生方からのご紹介患者様の入院、夜間・休日の受入れにつきましては、最優先に致します。

診療報酬は?

登録医の先生方が開放型病院を利用し、患者様を診療した場合は下記の診療報酬が算定できます。

①診療情報提供料(Ⅰ)
(患者紹介時に一人につき算定)
250
②開放型病院共同指導料
(患者一人1日につき算定)
350

患者様を紹介するには

1.ご依頼方法について

藍野病院 地域医療連携室にご連絡下さるか、診療情報提供書をFAXして下さい。
TEL:072-621-1321(直通) FAX:072-627-7633

※ 患者様の入院に際し、開業医の先生方が付き添われる必要はございません。

2.登録医として来院される場合について

  1. ①来院される時は、開業医の先生方の院内での活動を円滑に行うために、事前に地域医療連携室にご連絡下さい。
    (登録医のお名前、来院予定の日時、診察される患者様のお名前をお伺いします。)
  2. ②来院されましたら、まず、地域医療連携室にお越し下さい。
    (白衣、名札をご用意させていただきます。)
    また、来院簿へ所定の事項(患者名、登録医名等)を記入して下さい。
  3. ③登録医の先生の診療時間は、月曜日~土曜日の午前9時~午後8時とさせていただきます。
  4. ④病棟詰所では、入院診療録、検査等の資料をご覧いただくことができます。
  5. ⑤患者様を診療した際には、当院の共同指導記録票に必ず所見等の記載と日付、署名をお願いします。
  6. ⑥お車で来院された場合は、一階総合受付で無料駐車券をお渡し致しますので、お申し出下さい。

トップページ
ご利用案内
診療のご案内
病院概要
職員募集
  • 茨木市 認知症施策総合推進事業

  • 恒昭会 看護師募集ページ

  • 予防医療センター

医療法人 恒昭会 藍野病院情報

電話番号 072-627-7611

ファックス番号 072-627-3627

診療時間

受付時間
午前は8時から11時、午後は診療科により異なります。
診療開始時間
午前は9時から、午後は診療科により異なります。

休診日

日曜日、祝日、年末年始、創立記念日(4月4日)

  • 地域医療連携室
  • 外来担当医表
  • 認知症病棟でのセラピー活動
  • 看護部
  • がん温熱免疫療法
  • 広報誌「あいの」
  • QRコード